当院は予約優先です。
急患の方はお電話にてご相談ください。

Contact ご予約&お問い合わせ
055-984-3115

〒411-0816 静岡県三島市梅名439-1

ホーム │ 最新情報

News

最新情報

2月のキーワード 三島市 歯科医院 賢歯科医院

2月のキーワード→アイヒナー

【2020/02/08更新】

外傷歯の治療 三島市 歯科医院

今日は歯が折れた場合の治療法を症例を交えて簡単に説明したいと思います。

注)掲載するすべて資料、内容に関しては患者本人へ説明の上、承諾を得て掲載しています。また、掲載後も患者本人からの問い合わせにより削除を要求された場合、速やかに応じる事をお約束しています。

急患で来院された外傷の患者さんです
趣味のサバイバルゲームをするために愛知県から静岡県に旅行中、受傷したとの事。
問診では約10m先からエアーガンで撃たれたとの事。

エアーガンの威力って恐ろしいですね。。。

歯が欠けて神経が露出している状態でしたので歯冠破折の分類でいう所の
「複雑歯冠破折」と診断し治療を進めました。

かなりざっくり言うと

まずは、露出している神経の表層を少しだけ削り取ります
     ↓
そこを洗浄した上で専用の薬剤を貼付して神経を保護します
     ↓
その上から接着性のある材料で歯冠部を修復します

これで痛みが出なければ神経を保存する事が出来ますので歯の寿命を長引かせる事が出来ます。
この方の場合は緊急を要する処置のみを行い写真を同封した紹介状をお渡しし愛知県で続きの治療を行う事になりました
痛みが出ずにそのまま神経を保存できることを祈っています。

三島市 賢 歯科

【2020/01/18更新】

三島市 歯科 3歳児歯科検診を行なって来ました

三島市の3歳児歯科検診を行なって来ました

【2020/01/16更新】

ブログ始めました 三島 賢 歯科

ブログ始めました!!
よろしければご覧ください

前歯部審美症例
https://ameblo.jp/kenshika2018/

【2020/01/10更新】

1月のキーワード 三島市 賢 歯科

1月のキーワード→『メイナード』

【2020/01/07更新】

2020年の診療を開始しました 三島市 歯科医院

明けましておめでとうございます🎍
本日から2020年の診療を開始しました👨‍⚕️
本年もどうぞよろしくお願いします

開業時に作った当院の「経営理念・診療理念」を念頭に置き、初心を忘れずにスタッフ一同今年も地域医療に貢献します

何かお困りの際は医院までお電話にてご連絡下さい

賢歯科医院
経営理念
「自身の健康管理と自己研鑽に努め診療に従事する事で、賢歯科医院に関わる全ての人の健康で明るい未来を築く事に寄与する」

診療理念 3C
清潔性(Cleanliness)
継続性(Continuity)
納得・同意(Consent)


三島市梅名の歯科医院 賢歯科医院
055-984-3115
https://www.kenshika.jp
歯科衛生士募集中‼️



【2020/01/06更新】

年末年始の休診日 三島市 歯科 休日当番医

年末年始の休診日です
12/29(日)〜1/5(日)は休診とさせて頂ます
なお、12/28(土)の診療時間は15時までとなります

年末年始の歯科休日当番医表です
https://www.city.mishima.shizuoka.jp/ipn039372.html

【2019/12/13更新】

社員教育 三島市 賢歯科医院

賢歯科医院では社員教育に力を入れています
日々の診療時間内で行う教育だけでは正確に仕事を覚える事が困難です
また、提供する医療の質も下がる可能性があります
社員教育も医院経営の一環と考え、時間の確保や実習用マネキンなどの設備を整える様にしています
これからも働くスタッフや患者さんにとって良質な環境を整えていきたいと思います
院長

【2019/12/11更新】

がん医科歯科連携講習会を受講

がん医科歯科連携講習会を受講しました

【2019/12/04更新】

お子様の歯みがき中の安全対策🦷✨

お子様の歯みがき中の安全対策🦷✨

歯みがき中の事故と聞いても大人はあまりピンとこないかも知れません。

平成23以降に歯ブラシによる受傷等により救急搬送された又は受診した5歳以下の事例は東京都だけで337件(うち61件が入院)だそうです。
特に1〜2歳が7割を占めます。

対策として
保護者や保育園の先生方が見守る
不安定な場所(踏み台やイスの上)で歯みがきをしない
歯みがき中は歩かない
子どもの動線に物を置かない   
等があります

私自身も2歳のわんぱく坊やと毎日一緒にいますので注意はしていますが、現実的には日常生活で少し目を離した瞬間と言うのは多々あります

そこで歯ブラシ自体に安全性を求める事も大切だと考えます
今は様々な形態の歯ブラシが販売されていて、柔らかく折れない物や喉まで到達しない様な設計の物があります

お子様の歯ブラシ選びには「清掃性」+「安全性」を考慮してみてはいかがでしょうか。

【2019/11/28更新】


PAGETOP